初任神職研修 ~禊指導~




7月22日~25日の4日間、明治神宮に於いて東京都神社庁研修所主催による「初任神職研修」が開催されております。早朝6時から行われる禊行に、居木神社禰宜が受講神職の指導にあたりました。
神職は、学校を卒業し資格を得てからも常に研修を受け研鑽を重ねていかなければなりません。
禊行も研修の一環であり、白鉢巻に褌姿の出立で、大きな声を出しながら鳥船行事を行った後、勇ましく水をかぶります。心身を清めてから神さまに奉仕するわけであります。
写真は今朝の明治神宮における研修の様子です。

IMG_5429IMG_5432IMG_5436IMG_5438IMG_5440IMG_5442IMG_5445IMG_5446IMG_5449IMG_5450