品川区神社総代会 伊勢参宮団




10月29日(水)~30日(木)の二日間、品川区神社総代会伊勢参宮団を結成しお伊勢参りを実施しました。当社禰宜が支部長として参宮団の引率役を務め、当社からは宮司、禰宜、総代4名、世話人1名が参加しました。
初日は、豊受大神宮(外宮)の御垣内参拝、せんぐう館を見学し、御塩殿神社を参拝、鳥羽に宿泊して懇親を深めました。
そして二日目は、皇大神宮(内宮)にて御神楽奉納、御垣内参拝をし、昼食後帰京しました。
宇治橋前の鳥居は今月建て替えられたばかりで神々しく、参拝の際はありがたさに心が揺さぶられ、まさに感激の極みでした。
「何事のおはしますかはしらねども かたじけなさになみだこぼるる」
西行法師が伊勢神宮に詣でて、その時の感動を詠んだ歌に凝縮されています。
昨年、式年遷宮を終えたばかりの両宮への参拝(おかげ参り)は心が洗われ、大変稔り多く有意義な二日間でありました。

IMG_7235IMG_7240IMG_7245IMG_7244IMG_7247IMG_7251IMG_7255IMG_7275IMG_7278IMG_7272IMG_7258IMG_7260IMG_7266IMG_7267IMG_7280IMG_7285IMG_7338IMG_7343IMG_7351IMG_7359IMG_7361IMG_7370IMG_7375IMG_7378