お伊勢さまと氏神さまのお神札をおまつりしましょう




お正月を迎えるにあたり、神棚をお掃除し、お伊勢さまと氏神さまのお神札を新しいものに取り換えます。これは、より新しいお力、より新しい生命をいただくという意味があり、日本の伝統、先祖伝来の美しい風習です。現在神棚がないご家庭や事業所は、この機会に神棚をおまつりになってはいかがでしょうか。

神棚のないご家庭では、タンスや本棚の上をきれいにして、そこに宮形(お社)を置くのもよいでしょう。また、壁掛けにもできる小型の宮形もあります。神前には、お米やお塩お水等の他に季節の初物、お土産等も感謝の気持ちをこめてお供えし、拝礼しましょう。

IMG_7115

宮型と御神札