大祓形代流し神事斎行




7月4日、山紫水明な箱根芦ノ湖々上において、東京都大祓形代流し連合会主催の第63回大祓形代流し神事を斎行しました。
皆様方からお納めいただきました形代を水に流しやり、半年間の罪穢れを祓い清めました。

この神事は、東京都内の有志神社が毎年合同で執り行っており、芦ノ湖の桟橋に斎場を設けて斎行し、氏子崇敬者の参加者は船上にて参列いたします。
当社宮司が祭員として奉仕いたしました。

なお、神事後は湖尻にて各神社ごとに氏子の方々と合流してバスで直会会場へ移動しそれぞれ懇親を深めました。
当社一行は箱根園にて直会を終えた後、相模國一之宮 寒川神社に正式参拝をして帰京しました。

今年も多くの方々にご参列いただきました。
ご参列くださいました皆様、ありがとうございました。
下半期もお健やかにお過ごしくださいますよう、ご多幸ご健勝をお祈り申し上げます。