大崎鎮守 居木神社 お知らせ

浦安の舞 お稽古続報

浦安の舞お稽古の続報をお伝えします。
居木神社例大祭の折に御神前で奉納される巫女舞「浦安の舞」の練習が週に一度行われており、小学生がお稽古に精を出しております。
一か月余り先の例大祭に向けて、洋服の上からですが初めて千早を着け雰囲気を出してお稽古してみました。
子供たちは熱心で覚えも早いので、例大祭が楽しみです。

浦安の舞お稽古の続報をお伝えします。 居木神社例大祭の折に御神前で奉納される巫女舞「浦安の舞」の練習が週に一度行われており、小学生がお稽古に精を出しております。 一か月余り先の例大祭に向けて、洋服の上からですが初めて千早 …

納涼祭賑やかに開催

7月15日(土)から16日(日)にかけて居木神社夏の風物詩である納涼祭が開催されました。 今年も地域の老若男女が居木神社の境内にたくさん集まり、品川音頭、東京音頭、品川甚句、炭坑節…… 盆踊りや夜店で楽しまれました。

納涼祭のフィナーレを飾るナイアガラ花火には大勢の方々の大きな歓声が上がり、鎮守の杜に響き渡りました。

日本の夏、地域の伝統行事、まつりが皆様の心に残り、良き思い出となっていただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


7月15日(土)から16日(日)にかけて居木神社夏の風物詩である納涼祭が開催されました。 今年も地域の老若男女が居木神社の境内にたくさん集まり、品川音頭、東京音頭、品川甚句、炭坑節…… 盆踊りや夜店で楽しまれました。 納 …

文月月次祭 限定御朱印 7月15日(土)授与

7月15日(土) 文月 月次祭(ふみづき つきなみさい)につき、限定御朱印を授与いたします。(9:00~17:00)

なお、月毎の御朱印も授与しております。

どうぞこの機会にご参拝の上、お受けくださいますようご案内申し上げます。

 

 

7月15日(土) 文月 月次祭(ふみづき つきなみさい)につき、限定御朱印を授与いたします。(9:00~17:00) なお、月毎の御朱印も授与しております。 どうぞこの機会にご参拝の上、お受けくださいますようご案内申し上 …

【一心泣き相撲】大崎場所のご案内  9月24日(日)開催

平成29年の一心泣き相撲大崎場所は9月24日(日)開催です。

 

一心泣き相撲 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乳児から幼児へ、泣くことしか出来なかった赤ちゃんの成長を祝い、力強く泣くことで健やかに育つことを祈願する『一心泣き相撲』を開催いたします。
参加資格は首のすわった生後6ヶ月から2歳半までの赤ちゃんです。女の子も参加できます。大会では、居木神社の御本殿にて成長祈願の御祈祷を行い、健康智恵御守をお渡しします。
参加にあたって、赤ちゃんの四股名(しこな)をお考えください。
記念品の四股名カブト、手形、赤ちゃん番付に名入れいたします。また土俵に上がる際に読み上げます。 (四股名は本名でも結構です。1~7文字程度)
一心泣き相撲では、お客様に無用な混雑を避けていただくため、会場受付を30分ごとに分けて申し込みを受け付けております。ご都合の良い時間帯(A~F)をお選びください。
受付 10:00
A 10:30~  B 11:00~  C 11:30~  D 12:00~  E 12:30~  F 13:00~
参加費:13000円 (御祈祷料・御守・記念品すべて含む)  参加人数150人限定   申し込み〆切 9月14日
会場(境内)では、一心泣き相撲、御祈祷(御本殿)、赤ちゃん土俵入り、一升餅、赤ちゃん手形、背伸び太鼓、福引、おみくじ等のイベントをお楽しみください。全てをまわると1時間ほどかかります。
下記Webサイトから申し込みができます。
一心泣き相撲
申し込みフォームにて必要事項を記入し、送信してください。 四股名は後日改めてWebにて登録することができます。
◆ 参 加 費  13,000円(御祈祷料・御守り・記念品すべて含む)
◆ 参加資格  首のすわった生後6ヶ月から2歳半までの赤ちゃんです。女の子も参加できます。
◆ お申し込みについて
電話での申し込みは下記までお願いします。
電話 078-903-5488(平日午前9時~午後4時)
受付希望時間(A~F)を決めて「大崎場所の申し込み」と申し付けください。後日、四股名登録用紙と返信用封筒をお送りします。赤ちゃんの四股名を記入して返信用封筒、またはFAX 078-903-5475にて返送してください。

平成29年の一心泣き相撲大崎場所は9月24日(日)開催です。                       &n …

納涼祭(盆踊り大会)のご案内

いよいよ今年の納涼祭(盆踊り大会)が近づいてまいりました。

7月15日(土)・16日(日)の2日間、午後7時~9時にて居木神社境内で開催されます。

盆踊りで暑い夏を吹き飛ばし元気な活力を養っていただき、賑やかに楽しくお過ごしいただけたら幸いです。

なお、16日(日)は午後8時半過ぎより花火大会も行う予定です。

どうぞ今度の週末は居木神社へお出掛けください。

写真は以前の納涼祭の様子です。

IMG_8391IMG_8550IMG_8551IMG_8562IMG_8545IMG_1847IMG_8602IMG_1849

いよいよ今年の納涼祭(盆踊り大会)が近づいてまいりました。 7月15日(土)・16日(日)の2日間、午後7時~9時にて居木神社境内で開催されます。 盆踊りで暑い夏を吹き飛ばし元気な活力を養っていただき、賑やかに楽しくお過 …

大祓形代流し神事斎行

7月4日、山紫水明な箱根芦ノ湖々上において、東京都大祓形代流し連合会主催の第63回大祓形代流し神事を斎行しました。
皆様方からお納めいただきました形代を水に流しやり、半年間の罪穢れを祓い清めました。

この神事は、東京都内の有志神社が毎年合同で執り行っており、芦ノ湖の桟橋に斎場を設けて斎行し、氏子崇敬者の参加者は船上にて参列いたします。
当社宮司が祭員として奉仕いたしました。

なお、神事後は湖尻にて各神社ごとに氏子の方々と合流してバスで直会会場へ移動しそれぞれ懇親を深めました。
当社一行は箱根園にて直会を終えた後、相模國一之宮 寒川神社に正式参拝をして帰京しました。

今年も多くの方々にご参列いただきました。
ご参列くださいました皆様、ありがとうございました。
下半期もお健やかにお過ごしくださいますよう、ご多幸ご健勝をお祈り申し上げます。

7月4日、山紫水明な箱根芦ノ湖々上において、東京都大祓形代流し連合会主催の第63回大祓形代流し神事を斎行しました。 皆様方からお納めいただきました形代を水に流しやり、半年間の罪穢れを祓い清めました。 この神事は、東京都内 …

茅の輪くぐり挙式斎行する

この時期限定、茅の輪くぐり挙式が執り行われました。
挙式直前になって丁度雨も上がり無事に茅の輪くぐりが出来てお二人とも大満足の様子でした。

 

 

この時期限定、茅の輪くぐり挙式が執り行われました。 挙式直前になって丁度雨も上がり無事に茅の輪くぐりが出来てお二人とも大満足の様子でした。    

夏越大祓(茅の輪くぐり神事)斎行

6月30日(金)午後六時より夏越の大祓(茅の輪くぐり神事)が執り行われました。

毎年六月と十二月の晦日に行われるこの神事は、私達が何気なく日々を暮らす中で、知らず知らずの内に犯した罪穢れを祓い清め、清浄な心身に立ち返った上で新しい生活に臨む為の、古来より我が国に伝わる大切な年中行事のひとつです。

曇り空でしたが心配された雨に降られることもなく、大勢の老若男女が集い、神職に続いて茅の輪をくぐって半年間の罪穢れを祓い清めました。

 

引き続き御社殿にて執り行われた大祓祈願祭では、皆様方からお納めいただきました形代が祓い清められ、参列者全員で大祓詞を奏上しました。続いて参列者全員が玉串奉奠をして無事恒例の神事をお納め致しました。

ご参列いただきました皆様、ようこそお参りくださいました。 どうか残る半年をお健やかにお過ごしください。

6月30日(金)午後六時より夏越の大祓(茅の輪くぐり神事)が執り行われました。 毎年六月と十二月の晦日に行われるこの神事は、私達が何気なく日々を暮らす中で、知らず知らずの内に犯した罪穢れを祓い清め、清浄な心身に立ち返った …

「浦安の舞」のお稽古が始まりました

居木神社例大祭(本年度は8月26日・27日)の際に御神前で奉納される巫女舞「浦安の舞」のお稽古が6月より始まりました。
新しい小学生も加わり、2ヶ月余り先の例大祭に向けて稽古に励みます。

 

まずは唱歌の練習から始まりました。

 


 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

※「浦安の舞」は、居木神社の大神様に奉納する神前舞です。

天地の神にぞ祈る朝なぎの
海のごとくに 波たたぬ世を

この歌詞は、世界平和を祈念されました昭和天皇の御製であり、昭和十五年に紀元二千六百年を記念して全国の神社で行われた奉祝祭で神慮を慰め奉るために奉納されました。
それ以来、全国津々浦々の神社にて今でも盛んに奉納されています。
浦安とは心の安らかという意味で、平和を祈る心の舞であります。古く日本の国名を浦安といったのは、風土が美しく平和であったからであります。

舞は扇の舞と鈴の舞があります。

居木神社例大祭(本年度は8月26日・27日)の際に御神前で奉納される巫女舞「浦安の舞」のお稽古が6月より始まりました。 新しい小学生も加わり、2ヶ月余り先の例大祭に向けて稽古に励みます。   まずは唱歌の練習か …

えんむすび絵馬

このたび、スルガ銀行d-labo サイト〈http://www.d-laboweb.jp/special/sp530/〉にて、“えんむすび絵馬” ほか居木神社について紹介されました。
えんむすび絵馬は、ハートの中の文字を射抜いて縁結びを祈願する絵馬です。


このたび、スルガ銀行d-labo サイト〈http://www.d-laboweb.jp/special/sp530/〉にて、“えんむすび絵馬” ほか居木神社について紹介されました。 えんむすび絵馬は、ハートの中の文字を …