安産祈願、お宮参り、厄除け祈願他、御祈祷昇殿参拝の対応について 5月16日更新




現在、不安な社会情勢の中、多くの方から安産祈願、お宮参り、厄除け祈願他、御祈祷についてお問い合わせをいただいておりますのでお答えします。

 

・御祈祷(お祓い)昇殿参拝は行っておりますが、基本予約制とし一組ずつ奉仕させていただきます。(9:00~16:00 30分毎の枠で予約制)

・神職はマスクを着用して奉仕させていただきます。参拝者も必ずマスクを着用され、神社で用意しておりますアルコール消毒をお願いします。

・手水舎の柄杓は撤去しておりますが、流れ落ちる水にてお清めください。

・御社殿は間隔を空けてご着席いただきます。

・御社殿入口の扉は換気を良くするため開放したままにします。

・玉串奉奠は玉串を直接お渡しせず、神職に合わせて拝礼していただきます。

・神酒拝戴(しんしゅはいたい)は執り行いません。

・御祈祷(お祓い)をお受けの方は、必要最低限の方のみ御昇殿くださいますようお願いします。

 

以上、新型コロナウイルス感染症が終息するまで対応させていただきますので、安心してお参りくださいますようお願いします。