大崎鎮守 居木神社

一心泣き相撲大崎場所を開催します

本年(令和3年)の一心泣き相撲大崎場所を5月29日(土)と10月3日(日)に開催します。

乳児から幼児へ、泣くことしか出来なかった赤ちゃんの成長を祝い、力強く泣くことで健やかに育つことを祈願する『一心泣き相撲』を開催いたします。
参加資格は首のすわった生後6ヶ月から2歳半までの赤ちゃんです。女の子も参加できます。
大会では、居木神社の御本殿にて成長祈願の御祈祷を行い、赤ちゃんの健やかな健康を祈願した【一心御守】をお授けいたします。
参加にあたって、赤ちゃんの四股名(しこな)をお考えください。
記念品の四股名カブト、手形、赤ちゃん番付に名入れいたします。
また土俵に上がる際に読み上げます。 (四股名は本名でも結構です。1~7文字程度)

一心御守


一心泣き相撲では、お客様に無用な混雑を避けていただくため、会場受付を30分ごとに分けて申し込みを受け付けております。ご都合の良い時間帯(A~H)をお選びください。

参加費:15,000円 (御祈祷料・御守・記念品すべて含む)
参加人数:130名限定

会場(境内)では、一心泣き相撲、御祈祷(御本殿)、赤ちゃん力石(四股奉納)、赤ちゃん手形、背伸び太鼓、獅子舞等のイベントをお楽しみください。全てをまわると1時間ほどかかります。
詳細と参加は一心泣き相撲公式サイトをご覧ください。
また申し込みも公式サイトから出来ます。

受付開始9:30
A10:00~
B10:30~
C11:00~
D11:30~
E12:00~
F12:30~
G13:00~
H13:30~
I14:00~

◆ 参加費
15,000円(御祈祷料・御守り・記念品すべて含む)
◆ 参加資格  
首のすわった生後6ヶ月から2歳半までの赤ちゃんです。女の子も参加できます。
◆ お申し込みについて
FAXでの申し込みは下記までお願いします。
FAX 078-903-5475(平日午前10時~午後4時)
「5月29日もしくは10月3日(ご希望の日) 大崎場所の参加」とお申し付けください。後日、FAX登録用紙をお送りします。
赤ちゃんの四股名と必要事項を記入して郵送、またはFAX 078-903-5475まで返送してください。

感染症対策を施して実施いたします。
参加にあたっては皆様にご協力をいただきます。安心してご参加ください。

チケットの発行は、新型コロナウィルス対策の一環で接触を避けるため、メールにてお送りさせていただきます。
参加人数は130名限定となっております。お早めにお申し込みください。
見学は自由です。ご家族でご参加ください。参加費は会場にて当日お支払いください。
赤ちゃんは体調を崩しやすいためキャンセル料はありません。なお、雨天決行です。
勝敗は行司による勝負預かり(引き分け)となります。
※駐車場はございません。極力、電車・バス等の公共交通機関をご利用ください。
お写真はご家族の方でお撮りください。泣き相撲はプロのカメラマンも撮影しております。後日写真サイトから購入できます。